Call Me By Your Name


映画『君の名前で僕を呼んで』を観ました。
特に前情報を入れずに観たのですが
久しぶりに心のヒダヒダに浸透してくるものがあり
今も心臓がぎゅーぎゅーなっています。
この先人生で、こんな感情を持つことがあるのだろうか、
こんな表情をする機会があるのだろうか…
ただ、こういう経験を重ねて人は心の痛みを知り
歳を重ねていくのです。
そして、どんな人生を歩んだか、確実に顔に出る。
人ってめんどくさくてしんどい生き物だな、と思いながら
サントラを大音量で聴いて、映画を反芻しています。