何年か先に着る洋服

6月になりました。
これから梅雨、夏と憂鬱要素満載ですが
何とか楽しく元気に乗り切りたいものです。

この間、お客様がワンピースを買って下さいました。
1度目の来店時にご試着され、私はとても似合っていると思ったのですが
「服に負けて着られている気がする」とのこと。
その数日後、やっぱりあれが欲しい、とお電話がありました。
お客様との会話を思い返してみると
流行り廃りなくずっと着れそう…
もうちょっと歳を重ねた時にいいかな…
お家に帰られてから、自分が歳を重ねたときの姿を想像して
あのワンピースがもっと似合うように、と前向きに選んでいただけたのであれば
これほどうれしいことはありません。
今すぐに似合うものを選んで着ることも大事なことですが
こんな自分になりたい、と思って選ぶことも
同じくらい大事なこと、と思っています。
背伸びも時には必要。です。